ゴム成形金型

rubber molding

ゴム製品の成形には必要不可欠な成形金型の設計・製造承ります。

・圧縮成形金型 ・射出成形金型

ゴム成形金型とは

ゴム用の金型は、合成ゴム、天然ゴムを材料として、工業用部品、自動車部品、衣類等の製品のために使用されます。
主な成型品としては、タイヤ・自動車密閉部品・靴などがあります。
TMTでは、その他の医療・福祉関連の機械部品用の金型製作も可能です。

ゴム成形金型製作の特徴

ゴム成形金型は、モールドベース等の外枠が存在しない事や、アンダー形状及び形状が複雑なため、加工手順を間違えると加工不可になることがあり、弊社では作業手順を確かめた上加工を行うようにしています。
TMTにはゴム成形金型を長年に渡り製造してきた豊富な経験があります。複雑な形状の加工もご相談ください。

ゴム成形金型製作の様子

5軸加工機による複雑な加工

NC放電加工機による精密加工

熟練のエンジニアによる設計・品質管理

主な導入業種

自動車関連

医療関連

航空関連

電化製品

製品一部紹介

株式会社TMT(ティエムティ)が主に製造するゴム型の使用部位

自動車などのボディのシール部品の金型を製造しています。

1. ウエザーストリップ

ドアとボディー間のシールゴム

2. ガラスラン

ガラスと窓枠の間のシールゴム

3. プロテクター ラジエーターグリル

ボンネットとラジエーターの間のシールゴム

4. オープニングトリム

ドアとボディーの間のシールゴム

実績紹介

works

ウエザーストリップ

ガラスラン

プロテクターラジエーターグリル

営業品目

ゴム成形金型

樹脂成形金型

部品冶具加工

Contents List

お問い合わせ

5軸加工をはじめ、旋盤・プレス・溶接など複雑な加工にも対応いたします。

お気軽にお問い合わせください。

TEL. 0584-91-4389

採用情報
採用情報
会社情報
会社情報
お問い合わせ
エントリー

Copyright (c) 株式会社TMT. All Rights Reserved.